リリース近付くにつれて気分のアップダウンが激しい…

もうちょっと、こう、気前の良いタイトルで2017年最終月一発目のブログ更新といきたかったのですが、
制作作業がなかなか切りの良いタイミングで終わらず、そうこうする内にもう5日。そろそろ新規投稿せなければ!…という訳で、本日まずはベータテスト「ほぼ」完了しました…という、ハンパなお知らせですf(^^;

今日までに頂いたベータテスター様方からのチェック報告の範囲では、どうやら致命的なバグは出なかったようでそこは一安心。
頂いたテスト結果やご意見に対応して、システム回りを最終調整、シナリオや演出も出来る限り修正しました。
これにて、システム・シナリオは完成!です!


システムでは、既読スキップするT-Skipボタンの仕様を変更しました。
2017-12-05_20h54_16pixivにアップしたけどHP未公開だったシーンをサンプル画像としてついでにお披露目(^^)

以前はクリックごとに「低速スキップ」→「高速スキップ」→「スキップ解除」と3ステートで変更していく仕様でしたが、分かりにくい&使いにくい、というご指摘を頂きましたので、シンプルな「スキップ」←→「スキップ解除」のトグル切り替えに変更しました。
またT-Skipプログラムの中身も修正し、スキップ中は音声非再生、テキストもページ一括表示にして、スキップ速度は従来の数倍に上がっています。

既に当ブログでも書いてますように、ヘボエンジニア陰陽がゴチャゴチャ機能を盛り過ぎて当サークルのゲームエンジンはかなり重くなってしまっています。
これで少しでも皆様のプレイの快適性が上がりますように。


シナリオの方は、冒頭の現在場面から10年前の過去に移行するあたりの時間経過が分かりにくい、というご指摘がありましたので、回想が入る場面にはボケ枠を表示させるなど、ちょっとでも伝わりやすくなるよう演出を加えました。
テキストも主人公智樹の立場の変化(現在編:社会人→過去編:学生)が理解しやすいように少しですが変更加筆。

2017-12-05_21h18_01それと、ゲーム画面の上辺にマウスを持っていくと各章の場面タイトルが表示される仕掛けがあるんですが、
このタイトルバーを物語の要所要所で短時間強制表示させることで、各シーンの内容が掴みやすくなるよう工夫しました。

演出の稚拙さを補うにはこれでもまだ充分とは到底言えないのですが………
もともと1本のシナリオの中で、現在と過去を行き来しながらお話が展開していくという構想で書き始めた『アンタの妻は堕ちている。』という作品。
そこから強引に過去編だけを抜粋して1本の物語にまとめた『オレの彼女は堕ちてない!』という作品。
そうした出自にまつわる不細工さを完全に払拭するのはとても難しいですね…。

機能面の変更やプログラム修正なんかは手間は掛かってもそれほど苦しいとも感じなかったのですが、
それより遥かに厳しい・難しいと奥歯を噛み締めたのは、ベータテスター各位のストーリー面へのご指摘でした。

百人いれば百通りのネトラレ嗜好がある」と言われるNTRですが、正にこのことを痛感させられる各テスター様の感想の多様さ!

とりわけ、僕が表現したかった明日花という女性が“堕ちていく過程”の描写に対して、厳しいご意見を頂いたのは胸に響きました。
寝取り男に傾いていくヒロインの心理にプレイヤーから理解や共感が得られないならば、それは登場人物のキャラクター性を充分に描き切れてない作者の筆力不足の露呈であり、致命的大問題!です。

「あ~全然なってないぜヘタクソだぜトーシロだぜ陰陽!」と頭掻き毟っていたちょうどその頃に、ゆにっとちーずさんの『ニルハナ』体験版をプレイいたしまして、その登場人物たちの圧倒的な存在感に「うあああああ!」ってのたうち回ったり。
nillhana


ぶっちゃけ『オレかの』の無料公開版をリリースしたあたりから、精神不安定は右肩上がりで募ってきてまして。

「アレ?この書き方じゃ全然キャラに感情移入して貰えないんじゃね?」
「含み持たせたつもりで描写省いてるけど、独りよがりで伝わらないんじゃね?」
「この絵じゃ抜けないんじゃね?」
「そもそも登場人物に魅力ないんじゃね?」
「ストーリーつまんないんじゃね?」

こんな出来栄えじゃ無料公開版プレイして頂いた方々も「な~んじゃコンなモンか!」ってせせら笑って本編に興味持って頂けないんじゃ……(_ “_;;;ドロドロドロ……

……って、もう完全に自信喪失していく負のループがずっと回り続けてて。。。

既にたくさん作品をリリースして名前を轟かせておられる先輩サークル様がたが、新作発表の直前に一様にナーバスなツイートされるのを、正直今まで僕は「ほ~ん…( ̄。 ̄ミ)」と他人事のように眺めておったのですが、ようやく分かってきましたよ。
……………………コレほんま…………メッチャ恐いですね……………………


それでも体験版をプレイした方からツイッタ―で感想を頂けたり、DMMとDLsiteで今日までに合わせて400を超す方々にダウンロード&お気に入り登録を頂いたり、というのは誠に大きな励みになりましたm(_ _)m

またベータテスター様からは厳しい叱咤と共に、「後半の展開はよく書けてる」「後編に向けて、このエンディングは惹き付けられる」とお褒めの言葉も頂けて、それが大きな自信回復にも繋がっています。

完成リリースまでもうあと僅か。最後のもう一踏ん張りで、これから1週間ほどグラフィックのクオリティアップのための修正に邁進いたしまする! o(・`ω´・)○


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。