制作楽屋裏話~絵描きはつらいよ~

『つまおち』の分割リリースに関する裏話しま~す。

…って言いましても、今回は作画ストレスの息抜き殴り書き!
ほとんど弱音のぶちまけというか愚痴みたいな内容で、お目汚しばっかで申し訳ないんですけど。


以前から、デビュー作にテキストサイズ1MB&グラフィック数百枚の大作を持ってくるのは「無謀なルーキーが分不相応な高望みをして自滅するケース」の典型、という指摘は何度も受けてたんですね。

でもそれでも正直、僕は「やれる!」と自信持ってました。
実際台本はもう随分前に全て書き上げてますし、スクリプトの埋め込み、BGMやSEの組み込み、各キャラの立ち絵&表情差分、エンジン部分のプログラミングまでほぼ100%完了しています。
声優様方への発注と納品も順調に進んでますし、後はもう仮埋めにしてある各イベントシーンのグラフィックを1枚1枚描き上げて差し替えていけば、どんなに時間が掛かってもリリースには辿り着ける!…と。

しかしそのグラフィックがね、思った以上に時間と体力と精神を消耗するんです。
いやホントね、絵師さんって偉大だわ~って思います自分で描いてみると。
もちろん才能の多寡はあるでしょうけど、それでもやっぱ皆さん、上手くなるまでには物凄い時間と労力の蓄積があるんだな~ってのが骨身に沁みます。
時に「絵描いて疲れたから絵描きで癒す」みたいな絵師さんていらっさるじゃないですか。あ~ゆ~メンタリティこそが、絵描きにとっては最大の才能じゃないかな~…なんて思いますね~…。


で、にわか絵師の陰陽さん(←バカ)はと言いますと、去年の11月からグラフィック工程に入った当初は、1日2シーン描ければ3か月で余裕で下絵は完了する、な~んて考えておりました(←バカ)。
でもねでもね~、実際2シーンどころか3シーン、日によっては4シーンくらい描けてたんですよ最初は。

と・こ・ろ・が………

日が経つにつれて、画力の方は馴れだか何だか知らないけど、少しずつでも上がってんじゃないのコレ?とも思えたんですが、それと共に1枚描くのに必要な時間はむしろどんどん遅くなってって、同様に描き終わった時の疲れも日に日に凄くて。

以前Twitterでとある絵師さんが仰ってたとおりですね。
上達する=早くなる、でもないし、上達する=サラサラ描ける、でもないんです。
あるいは今僕が通ってる過程の更にその先には、そういう境地も垣間見えてくるのかもしれません。でも少なくとも今の僕はまだその段階じゃない。描けば描くほど自分の絵の粗が見えるようになってくる。だからそれを潰そうとして、より細部まで一生懸命こだわって1本の輪郭線引くだけに何十分も費やしたりして、作画に要する時間も、精神&肉体双方の疲労もどんどん大きくなってく一方です。

(そういえば………昔将棋に凝ってた時があるんですけど、アレも強くなればなるほど一手の読みに掛ける時間は長くなっていきますね。
弱い時は先が読めないから一手に10分も考えること自体が出来ないけど、強くなるほど何十分でも考えられる。プロだと2時間くらいの長考も珍しくないですもんね)

またそんでもって、自分の絵に対する要求が上がってくるに連れ、過去に描いた絵がね、我慢ならんよになってくるんですよ。「これペン入れ前にもっかい大幅修正したいな」って。

正月跨ぎの休日に入ってからは、食う寝る以外はひたすら制作~!みたいに時間注ぎ込んでたんですけども。
疲労感と圧迫感が毎日どんどん蓄積してくもんだから、だんだん1日1シーン描くのもきつくなってきまして、こんなことやってたら一体いつ全シーン描き終えてリリース出来るかってプレッシャーの大車輪悪循環ですわ~ (;´ Д`)ノ………
毎日描きながら、「今からでも自分で描くの断念して貯金降ろして絵師さん探して外注して、描いて貰ってる合間に表仕事頑張って目減りした貯金分稼いだ方がア~たらコ~たら…」なんて~グダグダも毎日のように頭ん中に巡ってくるのを、BGMでPaint It Blackしながら乗り切った年越しでございましたのことよ。


そんな感じで煮詰まりまくっていたところに降りてきたのが、「前後編に分けろ!」ていう寝起きの神のご託宣だった、という次第で。

まぁ、見事リリース出来るまで「まだリングにも立ててないデビュー前ルーキー」状態なのは何ら変わってない訳ですが。
だけど、とりあえず前篇! それきちんと完成して表に出せた暁には、なんつーか、同人初心者としても、にわか絵師としても、一皮ズル剥けることが出来るんじゃないかな~と。

そんなこんなで、脱包茎童貞目指して、これからもシコシコ掻き描き続けま~す!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>