BLOG

SPOTLIGHTSに恒例のコミックマーケット94 特設ページ開設しました

開催まで2週間、NTR関連も連日新規登録が増えてきています。
NTRに特化したカタログってあまり無いみたいなので、ご参考まで。
(ただしSPOTLIGHTSが取り扱うのは、委託や電子版の並行リリースがある作品に限定されます。
一番貴重な会場オンリー誌の取りこぼしがお嫌でしたら、コミケWebカタログ等での出展チェックをお奨めします)

SPOTLIGHTSコミックマーケット94 特設ページ


Twitterから、凍結異議申立への返信が来ま・・・せん!

…なんてなコト言いよったクセに!
何が2、3日以内じゃ!
もう1週間過ぎよりましたぞ!


自分がツイート出来ないことよりも、フォローさんのツイートをRTしたりいいね押したりのリアクションが出来ないのが何とももどかしんどいです。

今週頭に書いたように、Twitter側から返信あるまで待ちに徹してるつもりだったのですが、その後どうしても相互さんに連絡したい出来事がありまして、急ぎで仮アカをひとつ作ったんですね。
そしたらその際に、先日も書いた「凍結受けた同一人物のマルチアカはTwitter側にアッという間に捕捉されて監視される」という話は事実と判明する事態がありましたので記しておきます。

その仮アカを作って10分後くらい、まだツイートもメンションもDMも、フォローさえ一人もしてない、つまりアカ作った以外一切何もしてない状況で、いきなりこんな通知が。あからさまなTwitterからのデモンストレーション…ていうか嫌がらせだと感じましたねアタシャ。

新アカに電話番号等の個人情報は一切登録してませんから、IPアドレスからでも紐付けてるんでしょうかね。
なので凍結直後に急いで新アカ作る時は、一度ルーターの電源を切ってプロバイダからの割当IPアドレスを変更した方がよいかもしれません。

reCAPTCHAでロックは解除されてその後現在に至るまでアカウントは生きてますので、多分こっちまで凍結ってことにはならないと思いますが、「オマエ見張ってるぞ」ってこの脅し。
何をやるにも一私企業の掌の上なんだな、という思いは強くなりました。あんまりベッタリと依存するのは良くないな・・・ちょっと醒めた目線(¬ω¬)


実は週明け早々にも再度異議申立フォームから送信しようとしたんですが、文章書き終えて送信ポチる直前にこんな注意書きが出てまして、陰陽訳「ガタガタワチャワチャせんとコッチから連絡くれてやるまで正座して待っとれ」

なので御代官様のご機嫌を損ねてはと、送信ボタン押したいのをグッと堪えて更に数日待ちました。
が、この調子じゃ大人しく待ってたらいつまで待たされるか分からんので、先ほど3度目の異議申立フォームを送信してきました。

凍結理由が「自動化に関するTwitterルールに違反」なら原因はtwittbot以外考えられないので、申し立ての再送前にtwittbot経由の過去ツイートは全部削除しようとしたんですが、凍結されてると過去ツイートの削除も出来ませんそうで拒否られました。
なので「解除してくれたら自動ツイートした過去ツイ全部消します」と書いて送ったんですが・・・返信いつになることやら。このクソ暑い中まだ僕は当分凍土からのTLウォッチャー生活が続きそうです。

そもそもコッチの文章を個別にちゃんと読んでるかどうかもはなはだ怪しいですしね。
例の違反アカウント大量削除政策の影響で、大挙発生した凍結アカからの異議がしこたま押し寄せてるんだろうし。ていうか僕もその一環で標的にされたクチでしょう。
株価暴落に歯止めかけるためにも、アクティブアカの真摯な凍結解除お願いにはサクッと対応お願いしますよTwitterさ~ん(¬ω¬)


サーバーを引越しました

Twitter凍結されて来訪者数が少なくなってる隙に…という訳でもないのですが、
前々からやりたかった、同一ISP内でのより高速なサーバーへの移管を行いました。
サイト全体、特にSPOTLIGHTSBLOGは、かなり高速化されていると思います。

リンク切れ等はない筈ですが、SPOTLIGHTSで「お気に入り」や「評価」を付けて頂いていた方の中に、データ消失を起こしてしまった方がおられましたら、(ご面倒をお掛けして申し訳ありません)CONTACTやこの記事のコメント欄からご連絡ください。こちらのデータベースと照合して復帰させて頂きます。


※2018/07/31追記
↑……と書きましたが、きっちりバグって「お気に入り」「評価」のリンク切れを起こしていました。現在はちゃんと稼働している……筈です。


Twitterアカ凍結から3日…

…今のところTwitterに送った凍結解除お願いへの返信はありません(´・ω・`)

ま、どのみち返事が来るのは週明け以降だろうと思ってたから、そんなに焦ってはないです。
「すわ凍結だ~ッ!」て慌てて新アカ作ってもIPアドレスやなんかで同一人物のマルチアカはTwitter側にアッという間に捕捉されて監視されるという話だし、凍結アカが解除された時にフォロワーさんにバタバタとご迷惑かけることにもなりますので、当面そういった動きはせずにTwitter側からのリアクション待ちに徹しております。

むしろこの機会に、アカウント凍結されるとどうなるのか、ブログのネタにしてまとめておくとしましょう(・・)b


スマホ(iPhone)のTwitterクライアントは殆ど何にも出来なくなっちゃいますね。
フォロー数フォロワー数ともに0と表示され、ホーム画面の更新もされなければ、リストもブックマークもモーメントも表示されません。
メッセージタブ内で過去にやりとりしたDMを見ることは出来ますが、そこに表示されているお相手に新たにメッセージ送信することは出来なくなります。

辛うじてプロフィール欄から自分の過去ツイートだけは追いかけることが出来ますが、名前や自己紹介などを変更しようとしても「TFSTwitterAPICommand.errorエラー403」てなエラーダイアログが出て不可。
もっとも変更したって自分以外の人が僕のTwitter URLにアクセスしても https://twitter.com/account/suspended に飛ばされて「凍結済みアカウント」って出るだけですから意味ないですが。

一方PCのウェブサイト上でアカウントにログインすると、ホームのTL更新がストップしている&自分の過去ツイは見られるのは同じ。フォロー数&フォロワー数の項目は丸ごと非表示。
ただスマホでは読めた過去のDMですが、Webサイトでは「サーバー内部のエラー」と表示されるだけで全く何も表示されません。

ところがiPhoneクライアントでは非表示だった、過去に制作したリストはWebページでは表示されていてアクセスも可能です。
(リストへのユーザー追加や新しいリストの作成は出来ません)
あとTweetdeckのマルチカラムに以前登録したリストも引き続き表示されてますね。ただし別のリストをカラムに追加しようとしても、選択肢に凍結アカウントが作成したリストは表示されないのでそっちはムリ。
僕は最近フォローさんの発言はTweetdeckのリストから読むようにしたばっかだったのですが、これが救いになりました。
おかげで辛うじてフォロー先のツイートを読むことだけは今までと同じように出来てます。

なので皆さん、
大切なフォロー&フォロワーさんはリストに登録しておくようにしましょう!
もし万一アカウント凍結されて永久解除不可喰らったとしてもこのリストがあれば、そこにいる人たちには新規アカウント立ち上げ後にフォローなりメンションなりDM送信なりで再度連絡を付けることが可能です。

とは言うものの、このリストへのアクセス可能も単なるTwitterさんの見逃しで、いつ不可にされてもおかしくありませんが。
実際スマホクライアントの方はリストに一切アクセス出来ませんからね~…


まとめると、
・スマホ(iPhone)クライアントでは、過去に送受信したDMを読むことは出来ます。
・PCウェブサイト(およびTweetdeck)では、過去に作成したリストを読むことは出来ます。

この不統一な感じからしてTwitter開発の中の人たち、ウェブサイト部隊とスマホアプリ部隊で仕様定義の統合擦り合せとかしてないんやろな~巷で言われるように社内はかなりアバウトっつーかシッチャカメッチャカな状態で開発してんねやろな~…てな舞台裏事情も透けて見えたりして。


まぁしかしナニですね……

こうやって檻に入れられた状態でリストに表示されてる皆さんのツイートをひたすら眺めるだけのポジションに押し込まれると、あ~ワシなんか居ようが居まいが世は異もなく動いていくのだな~…などと、ちょっとメランコリックな心境にもなりますね~…(´・ω・`)
凍結に気付いてご心配のツイートしてくださった方、ちゃんと読んでますよありがとうございます(;_;)


マンガ『援交少女』7ページ目

『援交少女』p.7
すいません! 先週は想定内・想定外のイベントが次から次へとやってきて制作に時間が取れず、更新が遅れに遅れてしまいました。

しかも相変わらずエロシーンじゃないし……。
でもNTRは人間関係のお話だと思ってるので、こういう会話シーンのセリフも大事にしたいのです。
このページのやりとりで、二人の今現在の微妙な距離感みたいなのが伝わりますでしょうか?

個人的には最初から最後までヤッてるだけよりも、エロシーンとそうじゃない日常的な場面が折り重なるように相乗効果を醸すようなお話が好みなので、自分で描いててもそういう作風になっちゃいますね。


それはそれとして…相変わらずの絵柄の野暮ったさを何とかしたい……。
絵柄の方向性が違うとはいえ、先日出たエアリ―ソックスさんの作品なんてタイトル画1枚だけでもうギンギンに股間に響きますもんねぇ…

前回の投稿で、上手い絵師さんの模写してみようかな…みたいなコトを書きましたが、その後「参考にしたい絵師さん7人集」みたいな感じで、月~日の曜日に一人ずつ割り振って1日30分のウォーミングアップ模写みたいなことをやり始めました。
(誰を選んだかは……ひとまずヒミツにしときます(^^;)

すぐにすぐ効果が出てくるものでもないですが、少しずつでも自分の絵柄が洗練されたものになっていけばな~…と思ってます。
どうか気長にお付き合いくださいm(_ _)m



……とココまでは Ci-enの方の記事にも既に書いた内容なのですが、以下ちょっとブログ用につらつら加筆。
(只今Twitter凍結中で告知ツイートも出来ないので、きっと読まれる方も少なかろうと思いますし、ちょっとした雑文です)

最近いろんな場面でデザインって事を考えさせられる機会が立て続けにありまして。
元々エンジニア上がりなのでデザインには素人意識と言うか苦手意識と言うか、「オレってセンス無いからな~」といっつも思ってたんですよね。

でも……どうも違うらしい。デザインって記憶の引き出しにあるパターンの中から、TPOに合わせてベストな組み合わせを選び出してくる選択能力なんじゃないかな、って。
たとえばメカデザインが好きな人は、色んなメカをあっちこっちで目にしてきた蓄積があって、その後その人なりのメカを作り出す段になっても最初は真似る(過激に言えばパクる)ところからスタートして、そっから徐々に自分なりのテイストを加えていくことでオリジナリティに辿り着いてく。
なのでまずは引き出しの中に色んなデザインパターンのストックを貯め込んでないとスタートラインも切れない。センスっていうより後天的・学習的な側面の方が大きいのかも……。

今モノクロの漫画を描いてて、そしたら手元にある色んなマンガをこのデザインって観点で改めて眺めるようになって。
画面全体のどのくらいの部分をベタで埋めるかとか、ペンタッチの太さや強弱の度合いとか、輪郭線をシャシャシャッと重ね描きするのか1本線でスルーッと引くのかとか、そういうのの取捨選択で出来上がる作品のイメージってガラッと変わる。
魅力的な絵を描かれるマンガ家さんはこのデザイン処理の部分でもそれぞれの方が独自の(作品ごとに一貫した)テイストで統一感があって、その一方で自分が描いたページを見るとガシャガシャな感じがして、多分これが自分で自分の絵を見た時に感じる垢抜けなさの理由のひとつなんだろうな~……

……なんてことを考えながら、毎日シコシコ描いてます。
あぁ……金も要らなきゃ名も要らぬ。アタシャもすこし画力が欲しい(大嘘)


緊急告知! Twitterアカウントが凍結されてしまいました\(TωT)/

気付いたのはつい今しがたですが、本日19:22にCi-enに新規投稿した記事の連携ツイートはタイムラインにありますので、その直後あたりに凍結されたようです。

翻って7月10日に一度こんなメッセージが出たことがあって、ただこの時はreCAPTCHAチャレンジを通過したらすぐにロック解除されたので「何だったんだろう?」くらいにしか思ってなかったのです。

「自動化に関するTwitterルールに違反」というのがよく意味が掴めず、ひょっとしてtwittbotを使って日に1回ずつ作品販売サイトへのリンクやお仕事募集の定文ツイートをしてたのが拙かったのかなぁ?…とは思ったのですが、あまり深く考えずロック解除後もそのまま使ってました。
ひょっとしてそれがマズかったのだろうか……。

攻撃的なツイートしたなんて身に覚えありませんし、添付画像も自作のイラストだけでエロ写真なんて上げたこともないし。しかもそのイラストも最近はマンガ描いてた関係で大半はモノクロですし、それでも更に局部隠したりして「気を使ってますよ~」アピールもしてたのに……(´・ω・`)

まぁ…アダルト同人のアカウントですし、公序良俗に反すると言われたら胸張って否定はしにくいですが、フォロー&フォロワー数300余りというこじんまりしたこんなアカウントの、何がそんなにTwitterの逆鱗に触れたのだろう……。


アカウントページ上部の赤帯のリンクをクリックすると「アカウントの凍結について」というTwitterの一般ページに飛んだだけでした。
そこにあった「異議申し立ての入力」リンクをクリックすると、今度は「アカウントの凍結またはロックに異議申し立てをする」というこれまた一般ページのフォームへ。

ひとまず気を落ち着けて、凍結原因と解除のために必要な手続きを教えてほしい旨の、丁寧な文面を書いて送信したのが30分ほど前。
……ですが、後から考えるとやっぱり多少動転してたんでしょうね。
フォーム内に直書きしてそのまま送信してしまったため、書いた文面が手元に残ってません。
まぁそんなに濃い内容じゃなかったから残ってなくても困ることはないと思いますが。


と、ここまで書いてブログ投稿しようとしたらTwitterからメールが来まして、ただ、これがまたよく分からん……

Hello,

Thank you for verifying your email address. It appears that your account is in violation of Twitter’s Rules.

If you believe that your account has been suspended in error, please reply to this email explaining why you believe there was an error.

Once we receive your response, we will review your suspension appeal.

Thank you for your cooperation.

Twitter

このメール自体はたぶん自動リプライの定型文だと思うんですが、さっき凍結解除申請フォームを送った後に表示されたページ

に書かれた文面によると、返信には2~3日かかると書いてある。

ていうことは、その返信(日本語の?)を待ってから次の行動起こした方がいいのか、この英文メールに直ちに(英語で)異議申立の返信メールを送った方がいいのか……う~ん……



21日0:14 追記。

先ほどブログ記事をアップした後、やっぱり「自動化に関するTwitterルールに違反」って記述はtwittbotに関する警告だったんじゃないか……という思いが強くなったので、再度Twitterの異議申立フォームから「ひょっとしてtwittbotがマズかったですか? 急いで設定解除したのでもう自動ツイートしませんよ」ってな謝罪文書いて送ってみました。

そしたら今度は即座にさっきと全く同じ英文メールが自動返信で返ってきました。ので、慌ててコレに英文返信書く必要はなさそうですね。
ひとまず2~3日、日本側から何か返答が届くまで待ってみましょう。


マンガ『援交少女』6ページ目

Ci-en Ci-en 先行公開中、『援交少女(仮)』p.6です。

暑苦しそうなヤローが登場して参りましたw

NTRモノの取られ役って割と気弱で奥手で目立たない、いかにも「取られます」なタイプが多い印象受けませんか?
別にそういうキャラが嫌いな訳じゃないんですが、自分が書くものにはどうも昔の少年マンガタイプの熱盛りなヤツが多いなぁと感じます。
努力・友情・勝利ってヤツに歪んだルサンチマンがあるのかもしんないw

でもそのうちイカニモトラレマスなヘタレタイプも書いてみたいんですけどね。


相変わらず、絵柄に苦労しちょります。

同人活動始めるまでアニメ調や萌え系の絵を(見るのは好きだったけど)自分で描いたことがなくて、手なりで描いてるとどうしてもモッサリしたダサい絵になっちゃいます(´・ω・)

新作同人のコーナーなど巡回してると、タイトル画像1枚見ただけで内容そっちのけで(←失礼(^^;)「あコリャ売れるわ!」てなる絵ってありますよね。
僕にとっては絵はそれ自体を見て欲しい「目的」ていうより、お話を読んで貰うために効果的な「手段」になりたいって気持ちが強いので、もっとこう…お客受けの良い絵柄を描けるようになりたいんですけど、描きたい絵と描ける絵のギャップがなかなか埋まらない…。

誰か特定の絵師さんに絞って徹底して模写したりすればイイのかな…とも思いますが、じゃぁそのお手本として誰を選ぶか…て所で、あぁこの先生ウマいなぁ、この人エロいなぁ…とまた目移りが。
某イタコ漫画家先生みたいに、ありとあらゆる絵柄をコピッてしまえればエエのになぁ…。


マンガ『援交少女』5ページ目

既にCi-enの方では公開済みですが、『援交少女(仮)』のp.5です。

Ci-en そこなお客様、ちょっとだけ、フォローだけだから…お願い致しますヾ(^^;)…

このページからストーリー本編に入っていきますのでエロ場面からしばらく離れてしまいますが、完成の暁にはここで溜めた分を後々のエロシーンで爆発させますので、引き続き前振り公開ページにお付き合いのほど、よろしくお願いいたしますm(_ _)m


相変わらずマンガっぽい塗り方がよく分からんのですが、ひとまずHシーンから離れたのでここからは影付け省略して陰影を簡素にしてみてます。その方が見やすい絵になるかなと考えたのですが、やっぱりヒロインの肌には少しくらい陰影付けた方がイイかなぁ…。
作品リリース時にはちょっとそのあたり加筆してみるかもしれません。

背景はクリスタの3D背景&画像素材を出来るだけ使わせてもらおうと思ってます。
持てる時間&労力には限りがあって、出来る限りエロに注ぎ込みたいですから。
こういうところで楽できるのはデジタル作画さまさまですね。
ハーフトーンとかグラデとかも、昔の手描き時代のスクリーントーン切り張りと比べたら、もう自由自在!って感じ。(実は学生時代ちょっとだけマンガ描こうとして挫折した過去が……)


pixivの方の更新をどうしようかなぁ…と悩み中。

ここからHシーンじゃなくなってあんまり需要なさそうなので、公開予定の最終p.10までCi-enとブログにアップしてしまってから、pixivの方は全10ページまとめてアップした方がイイかなぁ……とか。


マンガ『援交少女』4ページ目!

お待たせしました。
『援交少女』p.4です。

どうも最後のコマの出来がしっくりこなくて何度も描き直してたらまたたった1ページに丸2日かかってしまいました。
それでも正直言うとまだ納得できてなくて、ひょっとしたら全ページ完成してリリースする前に4コマ目は描き直すかもしれません。

……と、色々試行錯誤しながら描いてますので、「エロい」or「エロくない」、あるいは「こうしたらもっと良くなるよ~」とか、ご意見・ご感想ありましたらお聞かせください。


オープニング・エロはひとまずココまでで、次ページからしばらくストーリー展開場面に入ります。
ちょっと退屈になっちゃうかもしれませんが、おいしいエロにはお話内容も大切!wですので、よろしくお付き合いくださいませm(_ _)m


なお今回は先にCi-enの方に公開してから少し遅れてブログに掲載しています。

ブログ、pixiv、Ci-en と掲載先が3つになってしまって、それぞれの掲載順序をどうするか考えましたが、今は開設したばかりのCi-enをプッシュしていきたいので、掲載順は当面 Ci-en → ブログ → pixiv で行こうかなと。

ただ、Twitterがちょっと悩ましいところです。
同じ内容の告知がそれぞれのSNSで3回も出ちゃうので、フォロワーさんには少し鬱陶しいかもしれませんが、弱小同人サークルにとっては告知はとても大切なので、どうか許してつかぁさいm(_ _)m


Ci-enクリエイター・ページ、オープンしました!

こんにちは。3つ以上のことを並行してやろうとすると脳がオーバーヒートして機能停止する陰陽です。

そんなこんなで遅れてしまっていたCi-enサイト、ようやく公開に漕ぎ着けました。

まずは無料プランで、このブログのミラーサイト的な記事投稿からスタートして、
徐々にCi-en独自コンテンツのご提供も始めていこうと思っています。

まだ全然告知も出来ていないのに早速フォローして頂いた方々もおられて、誠にありがとうございます。
これからよろしくお願いいたします。

Ci-en


Ci-enでの活動第一弾として考えているのは、現在制作中のマンガ『援交少女(仮)』の冒頭10ページの完全無料公開!です。
…と言っても既にこのブログ・Twitter・pixivでスタートを切っている活動なのですが、今後はそれにCi-enの無料プランも加わります。

その後、11ページ以降の公開はCi-en有償プランに限定して各ページ描き上げ次第順番に公開していきます。
1ページごとの連載マンガみたいな感じですね。この連載完了が=作品完成となりますので、そうしたら全体をまとめて単体作品として各販売サイトからのリリース、という段取りを考えてます。

そしてこのリリース時に、有償プランで一定期間ご支援いただいている方には、完成作品を割引または無償で進呈しようとも考えています。

また有償プランには完成前のラフ画像、作品既読の方々だけにお話し出来る裏話なども随時アップして、本編単体でのご購入よりもお得感が出るようなサービスにしていくつもりです。


当面は無料プラン10ページを描き進めながら、有償プランの準備も進めていきます。
無料ページをご覧になって作品にご興味持たれましたら、有償プラン開始時のご支援をお願いいたしますm(_ _)m


【陰陽BLOG】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。