「『援交少女』」カテゴリーアーカイブ

Ci-enキャンペーン1000ポイント達成!御礼フェス、26日からです!


先日告知致しました「Ci-enキャンペーン1000ポイント達成!72時間御礼フェス」
明日26日午前10時より、まずはDLsiteでスタート致します!

続けて、27日午前0時より、FANZA, DiGiketでもスタートとなります。


おそらく当サークル最初で最後の90%オフセール、是非ともこの機会にご利用ください!
└(´ー`┌)└(´ー`)┘(┐´ー`)┘ヤンヤヤンヤ♪


なお、当初の予定ではFANZAでの開催期間をDLsiteと同じく、
 2019/07/26(金)10:00〜2019/07/29(月)10:00
と告知しておりましたが、

何とも謀ったようなタイミングで昨日FANZAから
「サークル主催キャンペーンの開催・終了時間は当日0:00と23:59に変更したからヨロシク」
……て突然のお知らせメールが届きまして、変更を余儀なくされてしまいました。

全く同じ時間枠でDiGiketの方が既に設定されてましたので、全体的には支障はないかと思いますが、FANZAでのご購入をお考えの方は時間変更にご注意ください。

それでは3日間のお祭りキャンペーン、お引き立ての程どうぞよろしくお願い致します!
└(´ー`┌)└(´ー`)┘(┐´ー`)┘ヤンヤヤンヤ♪


『彼女が援交(それ)を始めた事情』~11~ をCi-enに掲載しました

(画像クリックでCi-enページに飛びます)

そろそろ18禁らしい場面をちょっとは出さないと、読んでくださってる方々にも見捨てられる~……と危機感覚えつつ、なかなかソッチ方面にまで到達しない進行状況にここ数回焦りも抱いております。

今日の連載場面は、まぁちょっとは露払い的なエロを醸してるんじゃないかな~……と。

(こうしてテキストだけのエロを描いてみて改めて感じたのですが、チンコマンコに入れましたって以外のシチュエーションだとかニュアンスだとか、そういうので読んでる方々を勃たせる&濡らせるコトが出来るか?みたいなのは相当筆力が問われますねぇ……)

なお先行して執筆してるトコはぼちぼちモロなのに差し掛かってます。もうちょっと、もうちょっとで出ます! もうちょっとで出ますから!!!(ソバ屋の出前)


この小説は、公開中のマンガ『援交少女』の半年ほど前の前日譚となっております。

もしそちら未読で、本作読んでご興味持たれましたら、チェックしてみてください。
『援交少女』ティザーサイト
 DLsite
 FANZA


『彼女が援交(それ)を始めた事情』~10~ をCi-enに掲載しました

(画像クリックでCi-enページに飛びます)

相変わらず主役も相手役も喰い散らかして準ヒロイン?が活躍中。

性格もルックスもヒロインと対を為す当て馬キャラです。本編でも書いてますが哲学的なようでいて支離滅裂、賢いようでいて愚行だらけ。こういうタイプの子は今まで書いたことなかったので中々チャレンジングな人物です。
読者さんの被虐心をくすぐる女王様的な悪女テイストが出てくれていれば良いのですが、僕の性癖は反対のドS方向なので、その方面の需要を汲み取れてないのでは……という不安も尽きません。

お話はぼちぼち起承……の後の転のあたりに差し掛かり始めましたかね……
(エロはまだかッ? バンバン!( ;゚皿゚)ノシ)


この小説は、公開中のマンガ『援交少女』の半年ほど前の前日譚となっております。


もしそちら未読で、本作読んでご興味持たれましたら、チェックしてみてください。
『援交少女』ティザーサイト
 DLsite
 FANZA


Ci-enキャンペーン1000ポイント達成!御礼フェスのお知らせ


Ci-en1周年記念 クリエイター活動応援キャンペーンでは、思いもかけなかったほど多くの方々がらご支援を頂戴し、キャンペーン最終日に獲得応援ポイント上限の1000ポイント越えまで到達することが出来ました。

皆様、本当にありがとうございました。

このポイント達成の際の公約として掲げていた「当サークル作品の90%オフセール」の予定が決まりましたので、お知らせいたします。

開催日時は、
DLsite:
2019/07/26(金)10:00〜2019/07/29(月)10:00

FANZA, DiGiket.com:
2019/07/27(土)0:00 〜 2019/07/29(月)23:59

各委託サイトの仕様で開催時間に若干のズレがありますが、いずれも3日72時間となっております。
(なお、メロンブックスにはサークル主催でのキャンペーン設定機能がなく、正確な時間を区切ってのオフセールが難しいため今回は見送らせて頂きました。何卒ご了承ください)

対象作品は、
**ゲーム『オレの彼女は堕ちてない!』1300円→130円
**マンガ『援交少女 ~俺が惚れたあのコは親父の女~』700円→70円

各販売サイトへのアクセスは、以下のバナーをクリックすると陰陽倶楽部ティザーサイトのリンクに飛びますので、そちらをご利用ください。
こちらからアクセスして頂くと、陰陽にホンのチョボッとだけアフィリエイトのオマケが付きます……(^^; セコイ

オレの彼女は堕ちてない!

援交少女 ~俺が惚れたあのコは親父の女~

きっともう2度とない出血オフセールになるかと思いますので、お気に入り登録などして下さってる方はこの機会にゼヒ!


正直なところ、正規なお値段でお求め頂いた方々に申し訳ない……という気持ちもありまして、セール販売というのは今まであまりやっていませんでした。

そのため今回「残り2日であと500ポイントなんてムリ!絶対ムリ!」と殆ど話のネタくらいのつもりで設定した1000ポイントが本当に達成されてしまった時は、ホントにあわわわわ……となってしまいました。

ですが陰陽倶楽部はどっかの議員さんとか政党さんと違って(要らんコト言ぃな!)公約はきちんと実行します!

……という訳で、これだけの割引オフはホントにコレが最初で最後と思います……(^^;


#### 7/25 追記
ちょうどこのセルフキャンペーンが始まるのとぶつかるように、FANZAさんからセルフキャンペーン時間の仕様変更通知が届きました(>_<) FANZA のキャンペーン時間は、
 2019/07/26(金)10:00〜2019/07/29(月)10:00
から、
 2019/07/27(土)0:00 〜 2019/07/29(月)23:59
へと変更
になりましたので、ご注意ください!


『彼女が援交(それ)を始めた事情』~9~(1)(2)(3) をCi-enに掲載しました

(画像クリックでCi-enページに飛びます)

Ci-en投稿の後、こちらに告知を出すのを毎回忘れてしまいます。
アップするごとに告知するよりも、いっそこんな感じで1章終わるごとにお知らせした方が良いかもですね。。。


僕は自分のサイトで、情報収集とオカズ漁りの趣味と、HPのコンテンツ充実の実益を兼ねて、NTR系の同人&商業作品・マンガ・同人誌などをリストアップするSPOTLIGHTSというコーナーを毎日更新しているのですが、
それをここ数年続けている内に、ちょっと自信喪失みたいになってくる時がありましてですね……。

それはもちろん、優れた多くの作品と比較した自作品のクオリティ的なところでもそうなのですが、
それ以上に、人の関わり合いのもつれだとか心の内の動きだとか、そういうのにエロみを感じる僕みたいなのってこのジャンルにおいてもとてもニッチで少数派なのかなぁ……という孤独感みたいなのもありまして。

今はコンテンツ供給過多で、NTRに限らずどのジャンルでもゲーム・マンガ・アニメ・CG集・小説・音声作品と、受け手の可処分時間の奪い合いです。
怒涛のように毎日やってくる情報を処理しなきゃいけない消費者サイドも一杯一杯で、とても悠長に長い前振りに付き合ってられるような暇なんかねーよ、というのもごもっともなことと思います。

でも正直、どんなにファーストフード的に即ハメ即抜きの作品をドカ食いしても僕は食い足りなかったのです。もっとこう、お腹にこってり溜まって、ずっと後から思い返してもあそこで食ったアレは旨かったなぁ……と思えるようなフルコースな料理を食いたい……。
それで、他の人が作ってくれないのなら自分が作るしかないよね……というのがサークル立ち上げたそもそもの動機みたいなところがあって。

だけどこんなの作ってても需要あるのかなぁ……もっとチャチャッと脱がせてパコパコッとヤラした方が多くの方に喜んでもらえるのかなぁ……みたいな葛藤も毎日のことで。

けれども今回のCi-enキャンペーンで思いもかけずに1000ポイントものご支持を頂けたことは、ホントに励みになりまして、もうちょっとこのまま、自分のエロいと思える方向性に全力で取り組んでみてもイイかな……とそんなことを考えながら、ハメられそうでなかなかハメまで至らない雅美ちゃんの焦れ焦れエロシーンを、今日もまたシコシコ書き綴っております。


この小説は、公開中のマンガ『援交少女』の半年ほど前の前日譚となっております。




もしそちら未読で、本作読んでご興味持たれましたら、チェックしてみてください。
『援交少女』ティザーサイト
 DLsite
 FANZA


『彼女が援交(それ)を始めた事情』~8~(2) をCi-enに掲載しました

(画像クリックでCi-enページに飛びます)

自分で読み返してて改めて思いましたけど、ホンット嫌な女ですねェコイツ……
まぁそんな悪女の末路は、マンガの方をお読みいただいた方々はご存じのとおりです。


この小説は、公開中のマンガ『援交少女』の半年ほど前の前日譚となっております。

もしそちら未読で、本作読んでご興味持たれましたら、チェックしてみてください。
『援交少女』ティザーサイト
 DLsite
 FANZA


『彼女が援交(それ)を始めた事情』~8~(1) をCi-enに掲載しました

(画像クリックでCi-enページに飛びます)

連載形式で書いてみて、意外と難しいのが1話あたりの文章量です。ちょうど1回の掲載に最適な長さになるとは限らず、さりとてブツ切りにするにも手頃な量や場所が見当たらず、さてどうしたもんか……と、この章も少し迷いました。

ここまでの連載、1日分の掲載量ってちょっと多過ぎますかね?
今の感じだとこのお話、薄い文庫本1冊分くらいにはなりそうで、そうすると1回掲載あたりのテキストは短めに切っていかないと、ずっと読んでいくのは面倒臭くなってく方もおられるかなぁ……と。


今回はまた例の子がしゃしゃってきます。
全然そんな気なしに書き始めたのに、すっかりサブヒロインのようなデカい顔しちゃってますね。正直このコ作者としては付き合うのが楽しくて書いてるとノリノリになってしまうんですが、アカンこれ以上言いたい放題言わせるとエロとして成立しなくなる的な過激思想もチラチラさせるんで、一旦書き上げた後からいやオネェサンそこは抑えて抑えて……とリテイクするのに結構な手間を取られます(^^;


この小説は、公開中のマンガ『援交少女』の半年ほど前の前日譚となっております。

もしそちら未読で、本作読んでご興味持たれましたら、チェックしてみてください。
『援交少女』ティザーサイト
 DLsite
 FANZA


『彼女が援交(それ)を始めた事情』~7~(2) をCi-enに掲載しました

(画像クリックでCi-enページに飛びます)

前回「NTR文学」などとご大層に書いておいていきなり掌返すみたいですが、この前日譚は単独では「堕ちモノ」で、ラストまで読んでも「寝取られ」の要件は満たしてないと思われる方が多いかもしれません。

『援交少女』にも「結局単にヤッてるだけじゃんか」というご批判を頂いてますが、僕の中では当初からこの前日譚ともう1作のお話、3つ合わせて序破急一つの物語に出来れば……というふうに構想してまして、そのあたりも少し鷹揚に眺めていただければと……m(_)m


この小説は、公開中のマンガ『援交少女』の半年ほど前の前日譚となっております。


もしそちら未読で、本作読んでご興味持たれましたら、チェックしてみてください。
『援交少女』ティザーサイト
 DLsite
 FANZA


『彼女が援交(それ)を始めた事情』~7~(1) をCi-enに掲載しました

(画像クリックでCi-enページに飛びます)

ここまで溜めてきた伏線のひとつが、今回明らかになります。
蓋を開けてみればなぁ~んだ、って内容ではありますが、でもこの伏線、果たしてこのまんまで済むのかな……フッフッフ……

……と一生懸命引っ張ってますが、この小説は雅美が処女を捨てて援交に走るまでのお話ですので、前半はどうしてもエロ場面の少ない地味な展開が続いてしまいます。
後に行くに連れて徐々にヒートアップしていきますので、NTR文学w特有の、焦らしに焦らして……がお好きな方は、なにとぞ今しばらくガマンの上お付き合いくださいm(_)m


あと今回からテコ入れ宣伝の為にw『援交少女』の方のカットをちょっとずつ入れておこうと思います。


本当はこの小説用に新しい挿絵を描ければベストなんですが、作画作業の方も現在『つまおち』のシーングラフィック作成でスケジュールパンパンでして。既にマンガご覧になっている方には新味のない絵ばかりでスミマセンが。


この小説は、公開中のマンガ『援交少女』の半年ほど前の前日譚となっております。
もしそちら未読で、本作読んでご興味持たれましたら、チェックしてみてください。
『援交少女』ティザーサイト
 DLsite
 FANZA


『彼女が援交(それ)を始めた事情』~6~(1)(2) をCi-enに掲載しました

(画像クリックでCi-enページに飛びます)

ブログの方の告知を忘れていましたが、6章を2日に分けて掲載しました。

今回は、主役(?)とヒロインの掛け合いのシーンです。
この二人の場面を書く時は、もう完全に甘酸っぱい青春恋愛小説のつもりで書いてます。書いてて自分で全身がムズムズ痒くなってくるのを耐えながら。

こういう純情可憐なところがあってこそ、裏の淫靡なドスケベが際立つのです。
光が明るく輝かないと、影も濃く暗くならないのだ”( `ω´)≡3 フンス

また後半で、もひとり登場人物が加わりました。
まぁこの後お話に絡んでくるかどうか分かりませんが、マンガ『援交少女』の方との繋ぎになってる人物です。あの場面のあのセリフにはこういう伏線があったんだなぁ、みたいなのを感じて頂ければ。

こんな具合にマンガの方に描き入れてない裏事情みたいなのも何だかんだと頭の中には溜め込んでるんですが、そういうのは単行本並みの長編でもない限りマンガでは描き切れないんですよね。
読む側と違って作る側に回った時の自分が、マンガやCG集よりゲームや小説みたいなテキストベースの方が向いてるなぁ……と感じる由縁です。(売れ行き的には絶対不利だろうなと思うんですが……(^^;)


この小説は、公開中のマンガ『援交少女』の半年ほど前の前日譚となっております。
もしそちら未読で、本作読んでご興味持たれましたら、チェックしてみてください。
『援交少女』ティザーサイト
 DLsite
 FANZA