『躑躅色の記憶~つつじいろのきおく~』スクリプト完成!だがしかし…

時間が経つのが本当に早いですね。。。前回投稿からもう1ヶ月以上空いてるとは思わなかった。。。

表題のとおり、『躑躅色の記憶~つつじいろのきおく~』のスクリプトがよ~~~うやく、出来上がりました。
出来上がりはしましたが、、、しかし、、、色々と予定外の状況になっていて、ちょっと弱っちゃってます。。。(^^;


最初にシナリオ書き上げたのは3月半ば。

本作は“htmlを使用したノベルゲー風CG集”という新しい試みをやってみようということで、ソースコードの組み込みを開始したのですが、
「もうシナリオは出来上がってる。
あとはhtmlテンプレートに放り込んでいくだけだから2週間もあれば出来るだろう」
とタカを括ってたんです。

ところがやりだしたら僕の悪い癖で、ページ遷移のトランジションだとか擬似的なアニメーション効果だとか、凝ったギミックを組み込み始めてしまった。

更にそうやって手を掛けてスクリプトを組んでる内に、シナリオも書き上げた当初から距離を置いて眺めるようになってきて、
「ココちょっとダメだ修正…」「ソコもうちょい加筆した方が…」
…なんてやってる内に、当初書いたシナリオとは全然別ルートの展開が頭に浮かんで、どっちがイイんだ?…と悩み始めたら作業ペースが更にダウン……

最終的に、後から浮かんだ方を採用してシナリオ後半を大々的に書き直したりしてたら、アッと言う間に2ヶ月過ぎてしまいました。


一言で言えば、割と現実にありそうな穏当なエンディングだった第1稿から、より過激な内容に振ったのが第2稿なのですが、このシナリオ変更はぶっちゃけ完成した今でもまだ迷いが残ってます。

一時はマルチエンディングにして両方組み込んでもうたろか……とすら考えたのですが、このお話に関してはそういう“逃げ道”は付けたくなかった。どっちに行くにせよ、登場人物たちの運命は作者の手で決め打ちにしてしまいたかった。

その意味で、最初の第1稿に対しては「産んであげられなくてごめんなさい」的な気分が今も若干尾を引いています。。。
(このあたりのニュアンスは本編プレイして頂ければ、多少感じ取れるかもしれません)

その代わりにといっては何ですが、完成した第2稿の方はストーリー&エロとも、作者的にはかなり気に入った出来映えになっております!d(・ω・)b
最初に告知していた「昼メロや素人投稿サイト的なドロドロしたシリアス18禁展開」には、より一層磨きがかかっていると思いますのでお楽しみに!

『つつじいろ』登場人物のキャラ原案ラフです。

本文テキスト容量は420KB(Unicode) 文字数15万。
S-JIS変換したら290KB程度でしたので、思ってたほどの容量じゃないですかね。
(それでもCG集としてはいささかボリュームオーバーですが…)



……さて、ここから言い訳といいますか、マイナス愚痴モードとなります…(-ω-;

冒頭「色々予定外で弱っちゃってます」と書きましたが、その筆頭が、この作品をリリースする当初の目的がどう考えても達成困難になっちゃったコト。
最初の6月中リリースの構想では、もうぼちぼち発売予定日の告知でも出せてなきゃいけないはずが、ようやっとスクリプト完成まで届いた現状……

さらにストーリー改変に伴って描きたいCG枚数が膨らんで、出来る限り抑えようとしたんですがそれでも基本画像が50枚超、差分が400枚超。
とてもじゃないけど、『つまおち』完成までの繋ぎのショートリリーフって容量じゃない。

どんなに早くてもまだ半年はかかりそうで、下手すりゃ年内リリースすら危ぶまれます。
そんなに『つつじいろ』に時間をかけてたら『つまおち』もそれだけ遅れるし、
更にもっと明け透けな話をしちゃえば、ここんとこロクに表仕事もせずに同人制作ばっかやってて、そんなに先まで資金繰りがもたない!(>_<)グヒー

そんなこんなで、かなりアクロバティックな解決策を現在あれこれと画策しておりまして、近日中に当ブログでも告知していく予定ですので、
そちらの方も、あんまり期待しないでご期待くださいヽ(>ω<)ノ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。