焦り気味の近況報告

なんだかすっかり月一ペースの更新になってきちゃってますが、決して望んでそうなってる訳ではなく………うううぅ…

特に2月半ばから3月末までは年度替わりもあって非ッ常に忙しくなっちゃいまして、
何とかSPOTLIGHTSの方の毎日更新を死守するので手一杯でした。

ようやく年度明けになって、だいぶ仕事の方も落ち着いてきましたので、
4月更新の第一弾は生存証明として、近況と今後について記しておきます。


まずは一番肝心の『オレの彼女は堕ちてない!』の進行状況ですが、上に書いたとおりこの2か月近く落ち着いて制作時間を確保することが出来ない状況だったため、またスケジュールが予定より遅れてきてます。。。(苦)
が、それでも亀の歩みながらも前へは進めております! 全然あきらめてはおりません!

既にお知らせしたように、体験版の方は一応完成して、現在はベータテストの状態。
orekano_title
ちなみにベータテスターは引き続き募集しておりますので、ご興味おありの方はホントご遠慮なくご参加ください(結構切実^^;)

この体験版は本編の方の完成タイミングを見計らって、その1か月前くらいに一般公開するつもりなんですが、その本編がまだいつになるか明確に言えない状況…
自分の中では「ここまでに」という目標はあるんですが、既に延び延びになってる状況でこれ以上それを言っても、最早狼少年状態になっちゃいそうで公に口に出すのを躊躇っています。


さて、、、
今年になっていよいよイベントシーンの作画段階に入ってから急速にペースダウンしてる一番の原因が僕の作画能力不足なのは間違いなくて、
これはもう手を動かし続けるしかない、と思ってたんですが、、、それでもそれなりにスピードアップするためのアイデアが、この2か月なかなか作業できないイライラ状況の中である時ポンッ!とね。

あんまり詳しくココには書けないんですけど、お仕事の方で導入したアプリが「コレ同人の方にも応用できるんじゃない?」と。
その「秘密兵器」の準備が整ってきて、昨日あたりからちょっとずつ試してみたんですけど、結構いい仕事してくれそうなんです。
上手くすればスピードとクオリティの両方を同時に高めつつ、更に表現的に今回は難しいかな、と思っていたアイデアを盛り込むことも可能かもしれません。

以下はその「秘密兵器」投入前に既に作成していたものではありますが、イベントシーンの画像を2枚ほどペタリ。
主役の智樹と明日花が初めて結ばれるシーンです。体験版に出てくるあんまりエロ度の高くない絵、しかも1枚は既にTwitterで公開しちゃってる画像ですが。
scene-初めて結ばれた日07
scene-初めて結ばれた日10
そうそう秘密兵器といえば、こうした主要なイベントシーンには、以前お知らせした「ムサイ男は元からシャットアウト!」システムがゲームに組み込まれておりまして、智樹君は完全非表示にして明日花ちゃん単独のフルヌードをご鑑賞頂くことも出来るようになっております(・・)b

今後はこんな具合に、イベント絵を極力たくさん皆さんに見て頂こうと思ってます。トップページにギャラリーコーナーを作ってイベント絵をまとめて見られるようにしたいなと。
まぁあんまり出し過ぎて本編見た時のお楽しみが削がれてしまう懸念とのバーターではありますが、既にこのブログでスケッチ公開してるイベント絵くらいは塗りまで完成した時点で公開しちゃっても大丈夫かな~と思ってます。

ていうかトップページ自体、本編が『オレの彼女は堕ちてない!』『アンタの妻は堕ちている。』の2部構成になったことに合わせて作り替えなきゃいけないんですが、そこまで手が回ってないのも何とかしたいところ。。。
ウチみたくまだ作品もない新米サークルはサイトが唯一の宣伝材料ですので、
本編の制作と合わせてサイトの充実は二本柱でやっていかないと!


あ~あとサイトの充実といえば、C91のまとめ感想のvol.3が書きかけのままストップしちゃってるのも、すごい気に病んでるんですよ。
さすがに3部構成で30冊超、というのは荷が重すぎましたね。次の夏コミからはもうチョイ絞り込まないと。

なんかもう3か月も過ぎて今更感に溢れてるんですが、それでもコミケ関連ネタはウチのサイトで最も高いPVを叩き出す看板ネタになってますから、キッチリ書き上げて公開しますね。
多分次のブログの更新ネタはそれになるんじゃないかなと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>