BLOG

ブログとCi-en記事を連動させます。

Ci-enの方に投稿するようになってから、こちらのブログとの使い分けに悩んできたのですが、、、

もうアレコレ考えてる暇あったらブログの中にブチ込んでしまえ!と、iframeでCi-enを直引きする暴挙に出ることに決めました。

Ci-en内のリンクから他へ飛ぼうとするとiframeの中でページ遷移が起こったりなど不細工なところは出てしまうのですが、
アッチとコッチに同じ内容の記事をいちいちhtmlを書き換えて二度手間で投稿する億劫さの挙句、
それで記事書くこと自体メンドクサくなってたんじゃ、どうしょうもないので。


で、今後こちらのブログの方には、Ci-enに上げるまでもない雑文みたいなのも、もうちょっと気楽にポンポン投げるようにしてみようかな……なんてことも考えてます。

今までは、読んでくださる方のことを考えてブログにも書き手読み手双方になんかしら益のあるWin-Winな内容を……そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。
でもね~それで執筆に手間暇かけて、それで記事書くこと自体メンドクサくなってたんじゃ、どうしょうもないのでver.2。

Twitterに毛が生えたみたいなヤツというか。
TL追ってて反応しそうになっても「140字じゃ書ききれないなぁ……」みたいなウゾームゾーが頭の中でウゴメくコトがあるんですが、
さりとてそういうオッサンのブツクサを連投ツイートにしてぶら下げ投稿するのも誰得ですし、
そんな時にはココで射精後の残りザーメンみたいにダラダラ~っと垂れ流してもイイかなぁ……などと。

(それこそ誰得だよ(^_^;)


ワークフロー変えます

恐ろしいもので、先日の記事から体感的にはせいぜい2週間くらいかと思ってたら、もう1カ月も更新ないまま過ぎちゃってました。

その後も表仕事の方がズンズンドカドカで、それらにスケジュールを分配してくと毎日ToDoの何割かは翌日持ち越し……みたいな感じでなかなか同人の時間が取れなくてイライラムラムラし続けてたんですが、、、


そこに更に昨日、後頭部をバットでブン殴られるような、この1カ月間は何だったんだ?みたいな、ほとんど全部作り直し的リテイクがブチ込まれまして、さすがの温厚な(嘘)陰陽さんもブチ切れました。

前の記事でも書いたように僕は並行作業が苦手なので、ひとつが忙しくなると一旦目途が付くまでそっちに集中して、峠を越したら次のタスクに移って……みたいなやり方してきたんですけど、このやり方変えます。
たとえ1~2時間でも、同人の方も毎日必ずちょっとずつでも作業するように時間確保します。

ていうか、NTR関連作品データベースのSPOTLIGHTSは毎日必ず更新してる訳で、だったら一番肝心な制作の方だってやれない筈ないんですよ(#・”・)ノシ バンバン
まぁSPOTLIGHTS更新はほぼ機械的な流れ作業なんで制作作業とは勝手が違うんですけど、それでもアレ、平均したら毎日1時間以上かかってますからね。


えぇもうぶっちゃけ表仕事よりコッチのスケジュール優先させますよアタシャ。
契約当初に聞かされてたスケジュールをソッチ都合でどんどん先送りにするなら、コッチだってそれに合わせてプライベートまで犠牲にしてゴリゴリ御社のおてぃごとに滅私奉公する義理はないよね(‘ヘ’#)


……てなわけで、まずは昨日描いてたシーン絵の線画を公開。

体験版ではNTRに肝心なアレげなナニはまだ出てきませんので、こちらは仲睦まじい谷山ご夫妻の夜のイチャイチャ営み場面です。

(そのためラブラブほのぼの感が出るよう意識して描いてますので、エロ成分は控えめでスミマセン(‘◇’)ゞ)


今日からこの絵が完成するまで、毎日の進行状況をCi-enにアップする予定です。

それから、Ci-en有料プランでご支援いただいている方々には今まで何のお返しも出来ていませんでしたので(ホント申し訳ありませんでした……)完成次第、元のCLIP STUDIO PAINT(.clip)形式とPSD形式で配布させていただきます。

僕は線画も塗りもかなり極端にレイヤー分けして作ってくスタイルですので、そういう手法で作画される方にはそこそこなレシピ(恥さらしな台所裏ともいう)にはなる……かも……しれません。


この線画だけでもその片鱗は見えてて、各人物だけでなく、その重なり合ったパーツ類もそれぞれ別レイヤーで描いてます。

各レイヤーは必要に応じて色を変えて重なり具合が認識しやすいようにしてます。
線の色は後からいくらでも変えられるので、ひとまず適当です。


塗り無しの線画だけでOKなら後は重なった箇所を消すなりマスキングするなりして完成なんですが、塗りが入ると更にそれぞれの間にレイヤー&フォルダを挟み込んで追加していきます。

  • 髪の線画レイヤー
  • 髪の塗りフォルダ
    • ハイライト
    • ベース塗り
  • 顔の線画フォルダ
    • 各パーツ
    • 瞳まわり
  • 顔の塗りフォルダ
    • ハイライト
    • ベース塗り



……みたいな感じで重ねていくと、上(画面手前)のレイヤーのベース塗りで下(画面奥)の線画レイヤーも覆われて見えなくなります。
一つのパーツに対して影やハイライトに何レイヤーも使うことありますし、1ファイルでレイヤー&フォルダが100枚くらいになるのはザラです。

今回、顔だけベース塗り入れてあるのも、顔の後ろから手前に流れ込んでくる髪の線画は顔レイヤーにビシバシ被せて引いてるので、そのまま皆さんにお見せすると顔の表情に髪の線が被って見えにくくなるからです。


(……てな感じで、作画のTips的なこともちょっとずつ書いていこうかなと)


さて、明日はこの線画への塗り作業がどこまで進んでいますかね……。


『つまおち』の停滞とジレンマ

お客様~お客様~! お客様の中に、

「そんでオメー陰陽、援交前日譚小説書き終えて以来いやに大人しいけど、『つまおち』の方の進行は一体どないなっとるんじゃゴルァ!?」

ってお気付きになっておられる方はいらっしゃいますか~? いらっしゃいませんか~? いらっしゃいませんね~? じゃそゆことで……((((;^^)ノ

……などとボケるまでもなく、遅れに遅れております。
スミマセンスミマセン、これには深~いいいわけが。。。


何よりの原因は、、、作者のサボりですねハイ。何せいいわけですから。いいわけになってませんか。じゃそゆことで……((((;^^)ノ

頭の使い方で左脳派とか右脳派とかいうアレ、科学的にはかなりマユツバものだというような話も聞きますが、
僕の文章書く時と絵を描く時の感覚として、頭の中で使ってる箇所が違うなぁ……みたいなことは割と感じていて、

『つまおち』の方のシナリオは完成して後はひたすら絵を描くだけ、という工程に入った時に、

「じゃあ文章書きの方はお暇になる訳だから、頭の左半分で『援交少女』の前日譚やりながら、右脳は『つまおち』グラフィックやってけば一粒で二度おいしい。生産性倍増!」

……などと考えていた時期が俺にもありました。。。

当初は割とうまく行ってるように思えたんですが、『援交』の方に熱が入ってくるにつれ、その日の執筆ノルマを満たした後も意識を引きずってしまって、お絵描きモードの方に頭を切り替えることができなくなってった。
とにかく複数タスクを同時並行するのが苦手なんです。逆に一点集中なら割と没頭しちゃう方なんですが……。

と、これがまず一つめのいいわけ。


二つめは、表仕事の爆発。

何せ表の顔はしがないフリーランスのデジタルドカタなものですから、いくら同人制作のスケジュールを立ててみても、神様仏様クライアント様のご都合次第で全部フッ飛んじゃう。
『援交』小説書いてる間は預金通帳眺めて不安神経症で不眠になる程度には暇々だったんですが(藁)、
ちょうど書き上げた頃からドドドッとなりまして、は~ありがたやありがたや(棒)

いつもTwitterで言ってる「僕ぁエロいコトしかヤリたくない」ってのは嘘偽りない本音なんですけど、
小説のあとがきにも書いたように、この執筆ペースと知名度とクオリティじゃ、とても専業でやってけるようなタマじゃありませんし、

さらにもし万が一エロ作家に華麗なる転職!……なんてことが実現できたとしても、
お仕事としてエロを作りだした瞬間から、お客さんに求められるエロと自分のヤリたいエロとの距離感を常に測らなきゃならなくなるのでは……みたいな杞憂も、『援交』小説書いてる間に意識させられたところもあって、、、

世知辛いお話でやんすが、食い扶持稼ぎの表仕事とリビドー発散の同人制作で、股裂き喰らいながら二足の草鞋を履き続けるしかないのよね~は~どっかに5000兆円落ちてね~かしら~……


そこに更に加えて、第三の問題ががが。

先日、運転免許の更新の視力検査がかなりヤバくて、何とかギリギリで通してもらった感じでですね。
それで眼鏡の作り直しも考えて眼科にかかったところ、視力がえらい落っこちてたんですわ。。。

元々結構な近眼なんですが、同じ病院に3年くらい前のカルテが残ってて左0.3右0.1くらいだった裸眼視力が、何と今回は両方とも0.1切ってた!(@_@;

左右共に0.1切ったのは受験生時代以来で、大学入って遊び呆けるようになって以来安定してた視力がこの3年でここまで落ちた原因ってやっぱアレか……て考えると、ちょっと液タブでお絵描きするのが怖くなってきまして。

で、それ以来、板タブでのお絵描きトレーニングしてるんですが、僕もう今まで何度もチャレンジして失敗してるんですよね>板タブ
モニターから数十センチも目を離して、しかも画面上のカーソル眺めながら手元の板タブの上でペン先をコントロールするってことが、なっかなか上手く出来ない。

もともと紙と鉛筆&ペンでマンガやイラスト(の成りそこない)描いてた頃から描画面から10センチくらいまで目を近付けて描くのがデフォルトで、
特に輪郭線はミリ以下の精度が要るんで、ド近眼は顔を寄せざるを得ない。
そりゃ液タブからこの距離で何年もブルーライト喰らわされまくっちゃねぇ……。

今回こそは板タブ使いこなせるようにならなきゃ!……てことで悪戦苦闘してるんですけど、そうなると執筆ペースはまた輪をかけて落っこちてしまって。。。


今の僕は同人辞めたら死にますwので、亀の頭もとい歩みでも作り続けていきます、いつかは絶対完成させます、ですが、、、

直近の『つまおち』体験版ですら、もういよいよリリース確実!て自分で確信できるまで、これ以上「いついつ頃に出します~」なんて狼少年は言えない。。。

作りたい同人作品は『つまおち』『援交少女 後編』『つつじ色の記憶』さらにその後の後の企画まで既にガッツリ頭の中にあるんですが、それをどのくらいのペースで発表していけるか。。。
何とか死ぬまでにアレは出したいんだよな~。。。

アレってドレ? アレったらアレですよ! アレは絶対出すぞ~ッ!╭∩╮

(記事中に差し挟んだグラフィックは制作中の『アンタの妻は堕ちている。』体験版からの抜粋です)


DMM/FANZAのアフィリエイト方法が変わったようなので……

今日は別の投稿を予定してたのですが、少し戸惑ってられる方もいらっしゃるようなので、こっちのネタに差し替え。

DMMアフィリエイト トップ > はじめてガイド > もっと知ろう、ご利用ガイド > 広告作成

今までDMM/FANZAでは「通常のURLの末尾にアフィリエイトIDってのを貼り付けるだけでOK」というお手軽さでアフィリエイトリンクが作れてたのですが、上記リンク先の記事のように専用URLを跨ぐ形に変更されました。

一応現時点では旧型式の手動アフィリエイトID張り付けも機能してるみたいですが、非推奨ですしその内廃止になる可能性もあるので、今後はコッチを使った方が良いでしょうね(メンドクサイけど)


ただ、TwitterやCi-enの記事作成のようにHTMLソースのベタ張りが出来ない投稿エディタだと、新方式でのアフィリエイトリンクの方法が分からなくなってる方もおられるようなので、以下に書いておきます。

(1)
まずリンク作成をクリックして、このウインドウを出して、、、

(2)
一番下の「HTMLソースをコピー」ボタンは押さないで
「②HTMLソースを取得する」の中の、href=”~~~”の中身だけをドラッグ選択してその内容をコピーします。

(3)
Twitterの投稿欄や、Ci-enのリンク先の欄に、先ほどコピーしたURLをペーストします。

・Twitter↓

・Ci-enリンク↓

TwitterにはこのURL以外の通常のツイートを付記しても構いませんし、
Ci-enの「テキスト」の項目にも自由に書き込んでOKです。

(4)
あとは普通に投稿。

・Twitter↓

・手動リンク↓
オレの彼女は堕ちてない!(陰陽倶楽部) – FANZA同人


ただしここでご紹介した方法は、使用される方の個々の責任においてご使用くださいね。
もしこのやり方で実際にアフィリエイト課金が発生しない、あるいはその他のトラブルが発生しても、陰陽には責任は負えませんので、その点はご了承ください。

冒頭のDMMのガイドページの「よくある質問」のところに、、、

Q.
ツールで作成した新アフィリエイトリンクソースの変更は可能ですか?
A.
申し訳ありません。
ご提供ツールで⽣成したソースやバナー⼀覧でご⽤意しているリンクURLの変更や追加はサポート対象外となります。

、、、といった記述があるので、ソースの丸ごとコピーでなく一部抽出コピーはこのレギュレーションに引っ掛かるのでは?……と思われる方もおられるかもしれませんが、上記のアンサーにある「リンクURL」というのが上の方法でコピペした部分で、この内容自体に一切変更や追加はしていませんので、これで問題ないと僕は考えてます。
(そうでないと、こうしたサイトからアフィをする方法が無くなってしまう)

でももし不安だと思われましたら、OKかどうかDMM/FANZAのサポートに直接お問い合わせください。


だそく。

アフィ専用URLをツールで作成するのはDLsiteでは既に採用されてる手法なんですが、コッチには「SNSリンク」ってのが用意されてるので、HTMLコーディングの知識(ってほど大層なものでもないけど)が無い人でもサクッとTwitterや他のSNSにもリンクが張れます。

ベンダー側でこういうインターフェースを準備するのが本筋だろうと思いますけど、
まだ始まったばかりなので痒い所まで手が届いてない感じ受けますね、DMM/FANZAの方は。


Ci-en連載小説『彼女が援交(それ)を始めた事情』完結

こちらのブログでの告知はすっかりおろそかになってしまってましたが、タイトルのとおり、『彼女が援交(それ)を始めた事情』完結しました。

本編は先月23日の祝日をもって既に最終回まで掲載してたのですが、そのあと数日内に掲載するつもりでいたあとがきが諸事情で2週間近く遅くなってしまいました。
そのあとがきを昨日ようやく公開し、これにてこの小説に関する執筆は、何とかラストまでやり遂げた~!……ってことにε=(´。`)

Ci-enのあとがきをそのままコッチにもコピーしようかと思ってましたが、でも本編はCi-enのフォロワーさんしか読めないエリアになってるし、あとがきにはその本編のネタバレも多少含んでるし……なので、こちらにはあとがきも含めた全章のリンクだけ貼っておきます。

Ci-enのフォローはフリーで出来ます。それで全文読めますので、ご興味持たれた方おられましたら、ぜひフォローしたってくださいヨロピク~(^^)ノ

[プロローグ「援交少女の始まり」]
[第1章「秘密のアルバイト」]
[第2章「もうひとりのマミ」]
[第3章「あのコが風俗嬢?」]
[第4章「……貧乏は嫌だな……」]
[第5章「名門校の朝」]
[第6章「がんばれアニキ、脈はあるぞ」]
[第7章「残業」]
[第8章「悪女」]
[第9章「屋上での対面」]
[第10章「アルバイトの正体」]
[第11章「憑依」]
[第12章「スターの原石」]
[第13章「ナメてんのかオマエら!?」]
[第14章「その夜の始まり」]
[第15章「サバトの夜」]
[第16章「彼女の面影」]
[第17章「女調教師の指」]
[第18章「誰か助けて!」]
[第19章「ビッチの悪だくみ」]
[第20章「猿の餌付け」]
[第21章「彼女には手を出すな!」]
[第22章「運命の姉妹」]
[第23章「エディプス」]
[第24章「あなたは、売春婦になるのよ」]
[第25章「ハレルヤ」]
[第26章「ドライブ」]
[第27章「それぞれの月影」]
[第28章「野獣」]
[第29章「贄たち」]
[第30章「初陣」]
[第31章「臆病な獣」]
[第32章「魔女の失墜」]
[第33章「肌の合う女」]
[第34章「……アタシを、ゆるしてね……」]
[第35章「紅い滴」]
[第36章「父と子」]
[第37章「雅美と繭美」]
[第38章「パンドラの箱の底」]
[エピローグ「援交少女」]

[あとがき(のようなもの)]


コミケ同人誌 電子書籍化対応リスト その5(401~522)

SPOTLIGHTSのデータベースを利用して、コミケ参加サークルの、電子書籍化の対応度を(おおまかにですが)把握する一覧表を作ってみました。

見方の詳細はテーブル表の下に書きましたので、そちらをご覧ください。
結論だけ手っ取り早く言うと、表の右端にある「レア度」が高いサークルは、電子版に頼ると取りこぼしが出る可能性が高いので、委託在庫のある間に入手しておいた方が良いですよ~という意味合いです。

ただ、この数字はあくまで目安ですので、最終的にはそれぞれのサークルさんの在庫事情などを各自で確認の上、ご判断いただくようお願いいたします。

リストはサークル名順。全部で522サークルありますので、5回に分けて投稿します。


サークル名 DLsite FANZA とらのあな Melonbooks オンライン版 書籍版 レア度
大蔵別館 2 2 2 0 2 2 0
大豆小豆 0 0 1 1 0 1 1
天山工房 0 0 3 0 0 3 3
天津反転OPi! 0 0 0 1 0 1 1
天狗のつづら 1 1 1 1 1 1 0
女騎士の城 1 2 2 2 2 2 0
妄想コロッセオ 0 2 2 2 2 2 0
妄想出口 0 0 1 1 0 1 1
妖精漫画社 0 0 3 0 0 3 3
姫屋 1 5 6 6 5 6 1
安楽アメリカン 1 1 0 0 1 0 -1
小山電脳技研 1 1 0 1 1 1 0
小豆ミルクティー 0 0 1 1 0 1 1
少女のように 0 0 1 0 0 1 1
屑乃葉 0 0 1 1 0 1 1
山田一族。 0 0 1 1 0 1 1
峰屋 0 0 0 1 0 1 1
常夏島 1 1 1 0 1 1 0
幡芽にく 0 0 0 1 0 1 1
床子屋 4 4 4 4 4 4 0
弐十手屋 0 0 1 1 0 1 1
彩~IRODORI~ 0 1 1 3 1 3 2
忘らるる手紙 0 0 0 1 0 1 1
愚者枢密院 0 0 1 0 0 1 1
我楽多屋 0 0 1 0 0 1 1
我流痴帯 0 1 1 0 1 1 0
抹茶処 2 0 2 2 2 2 0
拠点兵長 0 0 6 0 0 6 6
拡張パーツ 1 1 1 1 1 1 0
敏感一郎 0 2 0 0 2 0 -2
昇竜安井会 0 3 3 3 3 3 0
星に帰る! 0 2 2 2 2 2 0
星夢亭 0 0 1 1 0 1 1
春待氷柱 1 1 1 1 1 1 0
時乃茶屋 0 0 0 3 0 3 3
暗中模索 0 0 1 1 0 1 1
最終兵器メガネ 0 0 1 0 0 1 1
朝寝坊クライシス 2 2 4 7 2 7 5
杜若社 2 2 3 3 2 3 1
来つ寝 2 3 3 3 3 3 0
松山せいじ 0 1 1 1 1 1 0
柳葉台 0 0 3 3 0 3 3
桃李 0 0 0 1 0 1 1
梵人 0 0 2 2 0 2 2
楽園ティラミス 0 0 0 1 0 1 1
正経同人 1 1 1 1 1 1 0
歩く電波塔の会 0 0 0 1 0 1 1
残高77円 0 0 0 1 0 1 1
水滴屋 1 1 1 1 1 1 0
水球晶庭園 1 1 0 0 1 0 -1
水谷屋 1 1 0 0 1 0 -1
流弾屋 0 0 1 1 0 1 1
流石堂 0 0 1 1 0 1 1
漸速ライダー 1 1 1 1 1 1 0
灯色の研究室 0 3 0 4 3 4 1
焼きたてジャマイカ 1 0 1 1 1 1 0
焼き茄子定食 1 0 0 0 1 0 -1
焼肉食べたい 0 0 1 0 0 1 1
焼酎MAC 5 5 6 5 5 6 1
煮干 0 0 1 0 0 1 1
燻製堂 0 0 1 1 0 1 1
爽やか特濃みるく 0 0 0 1 0 1 1
牛乳ソフト 1 1 1 1 1 1 0
牛乳茶屋 0 0 1 1 0 1 1
狼星屋 1 2 2 2 2 2 0
猫虎屋 1 1 0 1 1 1 0
玉子房 0 0 0 1 0 1 1
琥珀亭 7 5 10 10 7 10 3
白ネギ屋 3 3 5 5 3 5 2
眞嶋堂 0 0 2 2 0 2 2
真珠貝 0 2 5 5 2 5 3
秒殺狸団 0 0 0 2 0 2 2
秘密結社M 0 0 1 1 0 1 1
秘密結社うさぎ 0 0 1 1 0 1 1
第6基地 0 0 1 1 0 1 1
糖質過多ぱると 2 2 0 2 2 2 0
紀霊なお姉さん 0 0 3 3 0 3 3
約束の海岸線 0 0 0 1 0 1 1
絵援隊 4 4 5 5 4 5 1
綾枷家の猫 0 0 1 1 0 1 1
緊急発進 0 0 1 1 0 1 1
翁計画 0 0 1 1 0 1 1
聖性屋 0 0 1 1 0 1 1
肉体言語倶楽部 0 0 3 3 0 3 3
萌えないゴミ袋 0 0 1 0 0 1 1
蕎麦部 5 5 5 5 5 5 0
薺屋本舗 0 1 1 1 1 1 0
虚無の歌 0 0 8 8 0 8 8
虹色電流 0 0 1 1 0 1 1
裏万屋 1 1 2 2 1 2 1
裏方本舗 0 0 3 3 0 3 3
裏火竜 0 0 1 1 0 1 1
裏飯屋 0 1 0 1 1 1 0
親子丼 0 0 0 1 0 1 1
谷間倶楽部 1 1 1 1 1 1 0
轟天道場 1 1 0 0 1 0 -1
轟音 0 0 1 1 0 1 1
透明光速 0 0 1 1 0 1 1
適齢期に食中毒 0 0 0 1 0 1 1
量産型ポニテ 0 0 1 1 0 1 1
釣りキチ同盟 0 0 0 2 0 2 2
鍋屋敷 3 3 3 0 3 3 0
関東うさぎ組 1 2 2 0 2 2 0
関西オレンジ 0 0 1 1 0 1 1
関西漁業協同組合 0 0 0 1 0 1 1
闇に蠢く 0 0 3 3 0 3 3
集団暴力 0 0 2 2 0 2 2
電脳山咲組 0 0 1 1 0 1 1
電脳海鳥茶房 0 0 0 1 0 1 1
青い点 1 1 1 1 1 1 0
青年紳士同盟 1 1 2 2 1 2 1
青橋商店 0 1 3 3 1 3 2
青水庵 3 3 2 3 3 3 0
青豆腐 1 1 1 1 1 1 0
飯食って寝る。 0 0 2 2 0 2 2
香月亭 0 0 2 2 0 2 2
鯖DOWN 0 0 1 0 0 1 1
鶴ヶ島ハイツ 0 0 0 1 0 1 1
黄泉比良坂 2 2 6 6 2 6 4
黒い教室 2 2 2 2 2 2 0
黒魔法研究所 0 1 2 2 1 2 1
PTD 0 0 1 1 0 1 1

2016年冬コミ(C91)~2019年夏コミ(C96)で調査。
DLsite, FANZA, とらのあな, Melonbooks に対する各サークルの委託作品数を抽出し、オンライン側(DLsite, FANZA)と書籍委託側(とらのあな, Melonbooks)の差分を「レア度」として計算。

ただし、FANZAにも書籍委託コーナーはありますし、また、とらのあな&Melonbooksにも電子書籍やオンライン配信システムがあります。
サークルさんによっては、とら&メロンのみで電子版リリースしているケースも考えられます。
さらに、ここ数年コミケ同人誌の電子化は加速的に進んでますので、C91時点で未対応でも最近は電子化に積極的になっているサークルもあるでしょう。

したがって「レア度」はかなりブレのある数値です。あくまで参考程度のものとお考えください。


【陰陽BLOG】

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。